ホーム > 『小笠原流礼法』和食の作法講座
『小笠原流礼法』和食の作法講座

『小笠原流礼法』和食の作法講座

鎌倉時代より将軍家に礼法を指南してきた『小笠原家』に伝わる食事のいただき方をご紹介するとともに、
作法の意味を判りやすく解説いたします。
定員に達しましたので、募集を締め切りました
日時 2015年6月5日(金) 18:30〜21:00(受付/17:30〜)
会場 ハイアット リージェンシー 大阪  宴会棟2F 「ルビー」
料金 お食事付き 14,600円(税金・サービス料込)
講師 小笠原 清基 氏(小笠原流31世宗家嫡男 NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長)
内容 椅子席講座
1. お茶の飲み方・お箸の持ち方・お椀の蓋の開け方・持ち方・いただく順番
2. 実際に和食をいただきながら楽しく小笠原流礼法を学ぶ
3. 和菓子とお茶で若先生(小笠原 清基 氏)とご歓談
定員 30名様(応募多数の場合は先着順)
締切 2015年6月1日(月)
テキスト 『小笠原流・和食の作法』/『弓馬術礼法・小笠原教場 紹介冊子』
プレゼント 小笠原流に伝わる箸袋/講座で使用するテキスト2冊

『小笠原流礼法』とは

小笠原流は、鎌倉時代より一子相伝で伝えられてきた武家礼法です。
動きに無駄を省き、身体を合理的に使うことで、所作に美しさを出すことが特徴です。
昨今の作法は様々な文化が混ざっております。
今一度、日本の食事作法を見つめてみてはいかがでしょうか。


写真右/小笠原流31世宗家嫡男 小笠原 清基 氏
写真撮影/森山 雅智

定員に達しましたので、募集を締め切りました

【備考】

  • 写真はイメージです。
  • 会場内は禁煙です。
お問い合わせは
ハイアット リージェンシー 大阪
ホテル営業部 TEL.06-6614-7810(受付時間9:00〜17:00)、または、代表 TEL.06-6612-1234